奥原 孝雄(おくはら たかお)

㈲ 奥原商店

自分で納得して選んだ商品を、お客さんに喜んでもらえるのがうれしいです

会社にしたのは昭和27年ですが、奥原商店自体は大正8年に私のおじいさんが創業しました。長男だったこともあって3代目として親の後を継いで、この仕事をはじめて47年になります。

創業当時は主に干物を扱っていましたが、今ではちりめんじゃこや辛子明太子など水産加工品を全般的に扱っています。元々は高崎の並榎町で営業していて、上佐野町にあった丸三市場と問屋町にあった丸東市場に仕入れに行っていました。両方の市場が高崎市場に統合されたのをきっかけに、こちらで営業するようになりました。商品選びは直感が大事ですね。自分で納得して選んだ商品を、お客さんに喜んでもらえるとうれしいです。

古くから付き合いのある仕入元の業者さんは強い味方です

しらす、ちりめんじゃこ、煮干し、辛子明太子などは築地の業者さんからも直接仕入れています。長年の付き合いがあるから、「こっち向きの商品ありますか?」と連絡すると良い品選んで届けてくれるんです。

他との違いを出すのは難しいですけど、こういった古くから付き合いのある仕入元の業者さんは強い味方ですね。

生しらすが特におすすめ

ニコニコ感謝デーでは一番人気の商品です

しらす干、ちりめんじゃこなど各種取り揃えています

しらす干、ちりめんじゃこなど 各種 水産加工品を取り揃えています

お店情報

店名 ㈲ 奥原商店
電話番号 027(353)0297
創業 1952 年
お店の種類 水産仲卸
主な取引先 寿司店・そば・うどん店・和食レストラン・青果小売店・鮮魚小売店
主な商品 塩干加工品(練り物、開き物、魚卵等)・冷凍水産物
※2017年8月時点の情報を掲載しています

場内マップ

㈲ 奥原商店はこのマークの場所になります。

ぜひよって見てください!
㈲ 奥原商店のマップ
読み込むまでしばらくお待ちください
㈲ 奥原商店のマップ
市場で働く人々一覧に戻る